全日本繊維産業協業プロジェクト 

2019/11/25 22:52




ハンドタオルがあったらいいのに

バスタオルを販売して、初めて出会った痛くないタオルと感想をいただいた敏感肌の方もいらっしゃいました。こころばせのタオルを評価してくださる方がいらっしゃるのはとても嬉しいことでした。

そして、最近ハンドタオルもあればいいのに!とのリクエストをいただくことが多くなり、少量ですが作りました。


18gの愉悦:軽くてふわふわで吸水性も抜群

バスタオルと同じ規格のハンドタオルです。重量はわずか18グラム。製品が出来上がったときは少し、こころもとない質感で心配が積もりましたが、杞憂でした。一度洗濯するとふかふかで羽が生えたように軽く感じる風合いで大満足の使い心地でした。

ポケットやバッグに入れていつでも外出時に携帯していただけると嬉しいです。サイズは25cm×25cmです。


敏感肌の方、乾燥肌の方に最適なハンドタオル

ふかふかで肌への刺激も極小。こするように拭く必要がないので敏感肌、乾燥肌の方に最適なハンドタオルです。四方の縁かがりも最大限繊細な仕様を採用していて、ここでも肌への刺激ゼロ設計を徹底しています。

このハンドタオルに限らずこころばせのタオルの設計思想については最後に付記しておりますので、お時間のある方はぜひお読みください。ここまでお読みいただき誠にありがとうございました。

こころばせ 大窪



こころばせの商品設計について以下にまとめました。

お肌にやさしいタオルの6条件をすべて満たしています

 1もちろんやわらいこと!
 2肌への摩擦が小さいこと
 3洗濯しても風合いの変化が小さいこと
 4毛羽が落ちない、お肌につかないこと
 5軽いこと
 6乾きが早いこと

この6条件を満たすためのこころばせタオルの基本商品設計は下記の通りです。

 1)原料選定:超長綿のスーピマコットン使用
 2)糸設計:短い糸を極限まで削り落とし、甘撚り細番手で紡績
 3)タオルの設計:細番手の糸を活かす長めのパイル、少し織密度を下げた軽い織組織

 4)仕上げ:化学薬品や合成洗剤を一切排除し、天然酵素と石鹸を使用




  • Home
  • About
  • Blog